/

大戸屋、11月上旬に臨時株主総会

(更新)

定食店「大戸屋」を手掛ける大戸屋ホールディングス(HD)は15日、臨時株主総会を11月上旬に開催する方針を明らかにした。外食大手のコロワイドは敵対的TOB(株式公開買い付け)の成立後、大戸屋側に株主総会を開くよう要求していた。

大戸屋は臨時株主総会で議決権を行使できる株主を確定するため、9月30日を基準日として設定した。

コロワイドは臨時取締役会で現取締役11人全員の解任を求めていたが、現経営陣の一部残留を含めた会社提案の提出を大戸屋に打診していた。コロワイドは回答期限の15日までに取締役の一部を残留させる方向で大戸屋と合意し、16日にもその方針を発表するもようだ。大戸屋側も17日にコロワイドの提案を受け入れる人事案を発表する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン