/

この記事は会員限定です

ラニーニャで秋雨前線は活発に? 台風も要注意

編集委員・気象予報士 安藤淳

(更新) [有料会員限定]
■ 天気のなぞ
気象庁は熱帯太平洋でラニーニャが発生したとの見解を示した。南米沖など東側で海面水温が平年より低めに、日本の南海上を含む西側では高めになっている。こうした場合は季節の進みが遅く秋雨前線は活発で天気がぐずつきやすい。その割に蒸し暑い日も多い傾向がある。強い台風の襲来も予想され、落ち着かない天気になりそうだ。

熱帯太平洋では夏の間からラニーニャに特徴的な海面水温分布に徐々に近づいていた。イン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン