諦めきれない航空・旅行 採用中止で就活生の選択は?
就活探偵団

就活
日経産業新聞
コラム(ビジネス)
サービス・食品
2020/9/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「JAL」「ANA」「JTB」「HIS」……。根強い人気がある航空業や旅行業の志望学生にとって憧れのブランドが、2020年は手の届かぬ存在となった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で採用の中止や採用人数の抑制が相次ぎ、多くの学生が進路の変更を余儀なくされた。10月の内定式まであと半月。彼らはどう折り合いを付けたのか。就活探偵団が直撃した。

上智大4年の女子学生は、第1志望のある外資系航空会社の事…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]