メキシコ、SDGs債を発行 国で初めて

2020/9/15 6:49
保存
共有
印刷
その他

【メキシコシティ=宮本英威】メキシコ財務公債省は14日、国連が推進する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に資するSDGs債を発行したと発表した。発行額は7億5千万ユーロ(約940億円)。金融機関などはすでに発行しているが「国としては世界で初めて」(ガブリエル・ジョリオ次官)としている。

メキシコ財務公債省のガブリエル・ジョリオ次官=ロイター

期間は2027年9月までの7年間で、利率は1.35%となる。機関投資家からの人気は高く、発行額の6.4倍の需要があった。

同省は調達資金の使途を明確には示していない。発行の理由について「新たな投資家と接点を持つことができる」と説明した。

国連が定めるSDGsは、持続可能な世界の実現に向けた17の目標で、貧困撲滅や気候変動、健康や教育への対応などが対象となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]