元英首相5人、離脱協定修正批判 議会では法案審議入り

英EU離脱
2020/9/15 1:46 (2020/9/15 7:25更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】ジョンソン英政権が示した欧州連合(EU)との離脱協定を修正する法案に対し、存命中の5人の元首相全員が批判する異例の状態になっている。それでも英政府は14日、議会下院での法案の審議入りに踏み切った。国際合意に違反し民主主義国家としての信頼を傷つけるとの批判は、現職や元職を問わず与党・保守党内でも広がっている。

キャメロン氏は14日、英スカイニューズの取材に「国際条約の義務を破…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]