/

この記事は会員限定です

FX2カ月ぶり増、円・ドルの取引拡大 円高局面で

[有料会員限定]

外国為替市場で個人投資家による外国為替証拠金(FX)取引が増えている。金融先物取引業協会が14日発表した統計によると、FX取引を扱う53社の8月の売買高は全ての通貨の合計で515兆円と、2カ月ぶりに増えた。

内訳をみると、個人の主戦場である円と米ドルの取引の売買高が333兆円で、新型コロナウイルス拡大に伴う市場の混乱で売買が膨らんだ3月以来の高水準だった。

日本の個人投資家の間では、円高局面で円を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り348文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン