FX2カ月ぶり増、円・ドルの取引拡大 円高局面で

2020/9/14 20:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外国為替市場で個人投資家による外国為替証拠金(FX)取引が増えている。金融先物取引業協会が14日発表した統計によると、FX取引を扱う53社の8月の売買高は全ての通貨の合計で515兆円と、2カ月ぶりに増えた。

内訳をみると、個人の主戦場である円と米ドルの取引の売買高が333兆円で、新型コロナウイルス拡大に伴う市場の混乱で売買が膨らんだ3月以来の高水準だった。

日本の個人投資家の間では、円高局面で円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]