千葉の日本酒を売り込め 県内卸や酒蔵が協力

2020/9/14 19:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県の地酒の販路拡大に向けた取り組みが本格化する。酒類卸売業の千葉県酒類販売(千葉市)と、ウェブサイト制作などのオニオン新聞社(同市)が旗振り役となり、県内酒蔵の日本酒を集めた通販サイトを開設。リアルな場でのイベントも合わせて「千葉の酒」の認知度向上を目指す。

プロジェクトは「CHIBA SAKE」と銘打ち、第1弾として「日本酒の日」である10月1日に通販サイトを立ち上げる。サイトでは酒蔵28…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]