[社説]コロナ危機乗り切りへ挙党体制で

菅内閣発足
2020/9/14 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第26代の自民党総裁に菅義偉官房長官が選出された。14日の党大会に代わる両院議員総会で377票と全体の7割の票を獲得、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長をくだした。圧勝である。任期は安倍晋三総裁の残り任期である2021年9月までとなる。

16日の臨時国会で第99代の首相に指名され菅新内閣が発足する。

今回の総裁選は、持病の潰瘍性大腸炎が再発した安倍首相が辞意表明したのを受けたもので、国会議員の39…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]