/

ギガプライズ、慶応大発医療スタートアップと提携

フリービット子会社でマンション向けインターネット接続サービスを提供するギガプライズは、慶応義塾大学発の医療スタートアップ、イー・ライフ(東京・港)と業務提携した。イー・ライフはセンサーで集めた音から雑音を除去して人に接触せずに心拍などを測れる技術を持つ。大手住宅メーカーなどと取引のあるギガプライズの顧客基盤を生かし、イー・ライフの技術をマンションや介護施設でサービス化していくことなどを目指す。

イー・ライフは医学や工学の専門家らが2018年に設立した。「非侵襲生体センシング」という人に触れずに心拍や脳波を測定する分野で進んだ技術をもつ。介護施設でベッドにセンサーをつけて入居者の睡眠中の心拍を測り、スタッフの見回りを効率化するなど、健康領域で広い活用法が見込める。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン