中国に傾くカンボジア、EU制裁を穴埋めできる?
アジア総局長 高橋徹

Asia Analysis
2020/9/15 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス禍で一段と先鋭化した中国の独善外交が、先進国との亀裂を深めている。米国やオーストラリアに続き、欧州連合(EU)も距離を置き始めた。

フランスは次世代通信規格「5G」から華為技術(ファーウェイ)製品を排除すると決めた。チェコは国交のない台湾を上院議長が訪れ、自由の価値を訴えた。そしてドイツ。従来の親中姿勢を転換し、新たにまとめたインド太平洋戦略で「民主主義の価値観」を共有する国と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]