/

この記事は会員限定です

もう一つの政権交代

[有料会員限定]

あのときは清和会(現細田派)の政権がその後、こんなに続くとは思わなかった――。これは2000年に突然、病に倒れた小渕恵三首相の後継を選んだ「5人組」の一人が、後年漏らした言葉だ。

00年4月3日未明、都内のホテル。小渕首相が病に倒れたのを受けて官房長官だった青木幹雄氏と、自民党執行部だった森喜朗、村上正邦、亀井静香、野中広務各氏が集まり、清和会を率いる森氏を後継首相に決めた。この「5人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1188文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン