/

この記事は会員限定です

淡路島移転のパソナ 家族と移住、音楽で副業の社員も

[有料会員限定]

「東京一極集中は危ない。われわれが成功すれば、ほかの大企業も続くかもしれない。やることはいっぱいあります」。9月に本社機能を兵庫県の淡路島へ移し始めた人材派遣大手のパソナグループ。9日に島で初めて経営会議を開き、南部靖之代表は19人の幹部に語りかけた。これから2024年にかけて約1200人が移り住む。記者が現地を訪ねた。

「マイナス点はない」 移転を決断

島北部にある淡路市。海を望むレストラン「クラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2078文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン