/

この記事は会員限定です

米国人HC、遠隔指導で奮闘 車いすラグビー日本代表

[有料会員限定]

車いすラグビー日本代表の合宿で、米国人のケビン・オアー・ヘッドコーチ(HC)がオンラインでのリモートコーチングに奮闘している。コロナ禍で3月から中断していた合宿を7月に再開したものの、入国制限で来日できないため、映像機器と会議用システムなどを駆使。時差を乗り越え、太平洋を挟んでの指導は熱を帯びた。

7月中旬、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)イースト。コート脇に設置された巨...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り945文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン