ドコモ口座不正、脱現金に冷や水 金融革新停滞の懸念

キャッシュレス不正
2020/9/14 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモの「ドコモ口座」を介した不正出金は、日本でようやく広がりつつあった脱現金の取り組みや銀行システムの開放の動きに影を落としそうだ。金融界ではセキュリティーへの懸念から外部との連携を見直す動きが早くも出ている。

「口座連携の解除を検討しているのですが」。ドコモ口座を使った不正の発覚後、あるキャッシュレス決済の事業者に銀行から水面下で打診があった。

新たな決済サービスが不正の温床になる構図…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]