産業観光で関門連携も 北九州産業観光センター・船津氏
興すパーソン

2020/9/14 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「旅行需要が落ち込んでいる今こそ、知恵を絞るとき」。北九州市の産官で組織する北九州産業観光センターの船津章裕会長は、市内の工場や産業遺産を巡る「産業観光」の旗振り役だ。見学できるよう企業に働きかけるなど、旅行会社がツアーを組めるよう後押しする。今後は山口県下関市との関門連携を視野に「ツアーを拡充したい」と意気込む。

■日鉄や安川電機巡る

北九州では日本製鉄や安川電機の工場などを回る「北九州市歴史秘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]