/

この記事は会員限定です

魚チップス「サバチ」150万個の大ヒット 香川の味源

スナック菓子に新風

[有料会員限定]

香川県まんのう町に本社を置く食品メーカー、味源(あじげん)が2月に発売したサバ70%配合の魚チップス「サバチ」が、出荷個数150万個を超える大ヒットとなっている。8月中旬に投入した第2弾のマグロのチップス「ツナチ」もすでに40万個を受注した。地方の中堅企業が全国的な大ヒットを生んだ背景を探った。

味源は1994年創業で、売上高は約40億円。生産を協力工場などに委託し、ほぼパッキングに特化している...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2032文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン