/

この記事は会員限定です

西松屋、欧州・オセアニアでPB商品 年内メド

[有料会員限定]

ベビー用品店の西松屋チェーンは2020年中にも、欧州やオセアニアで紙おむつなどのプライベートブランド(PB)商品の卸売りを始める。PB商品の海外展開は中国などアジアが中心だった。高品質のPBを足がかりに海外への再出店も検討する。少子化で国内市場が縮小するなか、海外にも販路を広げる。

オーストラリアやニュージーランド、ロシア、メキシコ、米サイパンで代理店を通じて現地の小売店にPB商品を販売する。商品群はこれからつ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン