/

この記事は会員限定です

外資金融参入、審査・監督を英語で 自民提言案

[有料会員限定]

自民党の金融立国をめざすプロジェクトチームは11日、世界の金融ハブとして日本の地位を高めるための規制改革や税制改正策を盛り込んだ提言案をまとめた。日本市場に参入する外資系金融機関の登録審査や監督・検査などの手続きを英語で対応できるよう見直しを促す。

税制面では海外ファンドに対する法人税などの負担軽減策を検討...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り155文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン