/

この記事は会員限定です

東京都、ボトル給水機約10カ所新設 安全性などPR

[有料会員限定]

東京都は水筒や空いたペットボトルに水を入れるための給水機を都内約10カ所に新設する。都や都内自治体の公共施設を中心に置く方針で、各施設の管理者と調整がつき次第、順次設置する。東京の水道水の安全性や飲料用ペットボトルの消費を抑え環境に優しい点をPRする。

給水機は高さ約180センチメートルの円柱型の独立したタイプ。水筒やペットボトルを所定の場所に置いてボタンを押すと給水でき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン