コロナとインフル、PCRで同時判定 ロシュが申請へ
【イブニングスクープ】

2020/9/11 18:00 (2020/9/12 5:19更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スイス製薬大手のロシュは新型コロナウイルスと季節性インフルエンザウイルスの感染を同時に判定できるPCR検査向け試薬を開発した。近く日本で承認申請する。医療機関や検査会社が持つロシュ製の検査装置と組み合わせることで、ウイルスの有無を高精度に判定。同時流行に備えるとともに患者や医療現場の負担軽減にもつなげる。

ロシュの日本法人であるロシュ・ダイアグノスティックス(東京・港)が近く厚生労働省に試薬を薬…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]