/

内閣・自民、10月17日に中曽根元首相の合同葬

菅義偉官房長官は11日の閣議後の記者会見で、内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬を10月17日に都内で開くと発表した。「参列者の規模を縮小し、会場内の参列者同士の間隔を十分に確保するなど新型コロナウイルスの感染予防に万全を期す」と述べた。

政府・自民党は3月15日の開催を予定していたが、新型コロナの感染拡大を懸念して延期していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン