スペシャル

フォローする

多彩なライブ配信、「投げ銭」も 全日本フェンシング

2020/9/16 3:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フェンシングの全日本選手権が17日に開幕する。新型コロナウイルスの感染防止策で出場選手を各種目16人に制限し、無観客で開催。予選(17~19日)、決勝(26日)ともにインターネットで配信する。「時代に先駆けた、コロナ禍における新しい大会を創造していく」。実施に向けて奔走した日本フェンシング協会の太田雄貴会長は来場せずとも楽しめる観戦体験の提供を推し進める。

全日本選手権は2017年に会長に就任し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

フォローする
17日の試合でパックをキープしてせめる平野裕志朗(左)

 アイスホッケーのアジアリーグに、12シーズンぶりに東京近郊を本拠とするチームが参入した。母体チームもなく、メインスポンサーもいない「横浜グリッツ」は、ゼロから立ち上げた新チームだ。運営側にはこの競技 …続き (10/26)

ISLはエンターテインメント性が強い、競泳としては画期的な大会だ (C)ISL(C)ISL

 2019年に発足した国際水泳リーグ(ISL)の第2シーズンが16日、ハンガリー・ブダペストで開幕した。今年は北島康介氏がゼネラルマネジャー(GM)を務めるチーム「東京フロッグキングス」が初参戦し、1 …続き (10/23)

34歳の小平は距離別女子500メートルで通算10回優勝=共同共同

 今季のスピードスケートのシーズン幕開けを告げる全日本距離別選手権(距離別)が23~25日、長野市のエムウェーブで開催される。夏季競技と同様、スピードスケートも新型コロナウイルスの感染拡大の影響で春の …続き (10/22)

ハイライト・スポーツ

[PR]