/

この記事は会員限定です

花王とライオンがタッグ 中国廃プラ規制が背中押す

[有料会員限定]

花王ライオンは10日、洗剤などの詰め替え容器を回収して同じ容器に戻すリサイクル技術を共同開発すると発表した。詰め替え容器はリサイクルが難しく、使用後は処分されていた。廃プラが世界で問題となり、中国が輸入を規制するなか、ライバル企業が解決へ異例のタッグを組む。

2025年までに、使用済み容器を回収して同じ容器を再生産する「水平リサイクル」の実現を目指す。まずは両社合わせて40人ほどの組織を立ち上げる。

年内をメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1689文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン