/

この記事は会員限定です

アマゾン、1400社に20億円返金 公取委は行政処分見送り

[有料会員限定]

アマゾンジャパン(東京・目黒)が通販サイトで値引きの一部負担を商品の納入者に求めていた問題で、同社は納入者の約1400社に計約20億円を返金することを決めた。公正取引委員会は独占禁止法の優越的地位の乱用の疑いが解消されると判断し、行政処分を見送る。ただ納入者には、なお圧倒的に不利な立場への不安も残る。

公取委は10日、アマゾンジャパンから改善計画を受け取ったと発表した。改善計画には「利便性向上」な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り947文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン