/

この記事は会員限定です

鶏卵輸出、1~7月2倍に 香港向け急増 今年も過去最高へ

拡大する内食消費、コロナ禍や反中デモで

[有料会員限定]

世界で新型コロナウイルスの感染が収まらないなか、鶏卵の輸出が好調だ。1~7月の鶏卵輸出量は前年同期比で約2倍に急増。すでに過去最高だった2019年の実績を超えた。輸出量の97%以上を占める香港の伸びが大きい。コロナ感染や反中デモの混乱を避けるため家庭で調理する内食が卵消費を押し上げた。

財務省の貿易統計によると、1~7月の鶏卵輸出量は前年同期比で約2倍の9125トン。輸出額も23億2千万円と同97...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り841文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン