秋元議員弁護人が告発状 報道巡り「捜査情報漏洩」

社会・くらし
2020/9/10 17:14
保存
共有
印刷
その他

カジノを含む統合型リゾート(IR)参入を巡る汚職事件に絡む証人買収事件で、衆院議員、秋元司容疑者の弁護人、弘中惇一郎弁護士は10日、捜査情報を報道機関に漏らしたとして国家公務員法(守秘義務)違反容疑で氏名不詳の検察庁職員に対する告発状を警視庁に提出したと明らかにした。

贈賄側被告に買収目的で示された現金から秋元議員の指紋が検出されたとの報道について「指紋が付いていたということは捜査にあたっている東京地検特捜部しか知り得ない」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]