新潟のアークランド、純利益36%増 21年2月期

2020/9/10 17:03
保存
共有
印刷
その他

アークランドサカモトは10日、2021年2月期の連結純利益が前期比36%増の65億円になりそうだと発表した。従来は同7%増の52億円を予想していた。主力のホームセンター事業が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた「巣ごもり需要」の影響で好調だったことを踏まえた。

従来は前期比2%増の1150億円を見込んでいた通期の売上高予想も、同11%増の1251億円に上方修正した。今回発表した業績予想には、LIXILビバを11月末をメドに完全子会社化することの影響は盛り込んでいない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]