三陽商会 抗ウイルス加工の女性用カットソー

2020/9/10 13:31
保存
共有
印刷
その他

三陽商会は抗ウイルス加工の女性用カットソーを発売した。秋向けの商品で、婦人服ブランドの「アマカ」、「トランスワーク」など4ブランドから1種類ずつ計4種類を販売する。室内干しでも臭いにくい抗菌防臭性や、消臭性をもたらす加工も施した。新型コロナウイルスの感染拡大で衛生対策へのニーズが高まっていることに対応した。

三陽商会が「エヴェックス バイ クリツィア」から発売したカットソー。色は白とネイビーを用意した

商品名は「抗ウイルス加工を施したカットソー」。産学連携の共同研究によって開発した触媒の力を活用した。繊維の上での特定のウイルスの数を減少させるという。素材には綿を100%使用した。

ブランド「アマカ」、「トランスワーク」のほか「エヴェックス バイ クリツィア」「トゥー ビー シック」から発売した。

「エヴェックス バイ クリツィア」のカットソー(価格は1万6500~1万7600円)は七分袖のプルオーバーで、色はネイビーとホワイトを用意した。4サイズそろえ、サイズによって商品の値段が異なる。

4商品の価格は1万3200~2万2000円。全国百貨店の各ブランド専門店や、三陽商会のオンラインストアで販売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]