[FT]サウジ、油価下落でも産油量維持へ

FT
2020/9/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サウジアラビアは原油価格が最近下落しているにもかかわらず、産油量を維持する方針だ。追加減産に乗り出せば石油輸出国機構(OPEC)の一部加盟国が供給を増やすと懸念しているからだ。

国際指標の北海ブレント先物はこの1週間で10%以上下落し、8日には一時1バレル40ドルを割り込んだ。サウジの思惑について解説してくれた5人の関係筋によると、サウジはこの状況を懸念してはいるが、まだパニックには至っていない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]