/

この記事は会員限定です

トランプ米大統領、21年ノーベル平和賞候補に

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】米ホワイトハウスは9日、トランプ大統領が2021年のノーベル平和賞の候補に推薦されたと発表した。8月のイスラエルとアラブ首長国連邦(UAE)の国交正常化合意への貢献が推薦の理由という。

ホワイトハウスは声明で国交正常化合意は「より平和で安定、繁栄した中東をつくる」と述べ、11月の大統領選をにらみ外交実績を誇示した。トランプ氏もツイッターで推薦を伝える投稿を転載し、「ありがとう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り431文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン