アベノミクスにさらばを バフェット氏は変化を買った
本社コメンテーター 梶原誠

梶原 誠
Deep Insight
本社コメンテーター
2020/9/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選が8日、告示された。カギを握る国会議員票の獲得で菅義偉官房長官が優位に立っており、株式市場も菅政権の誕生を織り込みつつある。

「株価なんだよ、愚か者!」。菅氏の政策を、米大統領選風に言えばこうだ。菅氏は同日の立会演説会などで、株高が雇用を生んだことなどを根拠に「アベノミクスを責任持って引き継ぐ」と強調した。次期首相の最右翼が株価を自らの「通信簿」と位置づけた…

本社コメンテーター

グローバル市場

東京、ニューヨーク、ソウル、香港を拠点に市場を通して世界を見てきた。アジア通貨危機、日本の金融危機、リーマン危機も取材。編集委員、論説委員、英文コラムニストを経て2017年2月より現職。市場に映る全てを追う。

    ソーシャルアカウント:

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]