野党合流新党、代表選が開始 泉・枝野氏が消費減税訴え

菅内閣発足
2020/9/9 19:30 (2020/9/10 13:27更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

立憲民主党と国民民主党などの野党勢力で結成する合流新党が10日、代表選を実施した。国民民主の泉健太政調会長と立民の枝野幸男代表が立候補しており、枝野氏の選出が有力だ。両氏は9日、日本記者クラブが主催した討論会に臨んだ。

両氏は消費税の減税を唱えた。新型コロナウイルスの感染拡大で経済が冷え込んでいるため、減税で家計を支援する姿勢を示す。

枝野氏は「経済に効果を与えるとすれば時限的なものだ」と語った…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]