/

ジョイフル本田、千葉にプロ用品店 工具や作業服販売

工具・金物・作業服のプロショップ「本田屋船橋夏見台店」を開業する(千葉県船橋市)

ジョイフル本田は千葉県船橋市で10日、工具や作業服、金具を扱うプロ向け小型専門店「本田屋」をオープンする。「職人の店」をコンセプトとし、建築・建設・土木・鳶(とび)・大工の業種をターゲットとした専門的な品ぞろえとする。

「本田屋船橋夏見台店」では作業服の品ぞろえを強化する(千葉県船橋市)

「船橋夏見台店」は2018年3月に千葉市でオープンした「千葉都町店」に続き、本田屋の2号店となる。売り場面積は753平方メートル。工具は1万3000品目、作業服は3000品目をそろえ、ナショナルブランド(NB)を中心に置く。

顧客の要望に応じて品ぞろえを拡充したり、裾上げや刺しゅうのサービスを充実させたりして利便性の高い店を目指す。営業時間は午前7時(土日祝日は正午)から午後8時まで。

ジョイフル本田は今回の出店をベースに小型店の仕様の確立を目指す。同社のホームセンターと連携し、プロ向けの需要が多い地域への出店を継続する方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン