長野・佐久の日本酒13蔵、共同ECサイトを開設へ

2020/9/9 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県佐久地域で日本酒を手掛ける13の酒蔵が、共同の電子商取引(EC)サイトを開設する。異なる酒蔵の日本酒セットなど、共同サイトならではの商品を展開していく。新型コロナウイルスの影響で飲食店向けを中心に経営環境が厳しいなか、新規事業で新たな収益源の創出を目指す。

新サイトは仮称「佐久の酒と食の研究所」で、2020年秋の開設を計画する。サイトは日本酒づくりの体験ツアー用施設を経営するKURABIT…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]