「教育×IT」世界で急拡大 幼児向けから試験官まで

CBインサイツ
スタートアップGlobe
コラム(テクノロジー)
2020/9/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校をうけ、日本では生徒1人に1台の情報端末を配備する施策が前倒しになるなど教育のデジタル化への機運が高まっている。世界全体でも教育とテクノロジーを融合させた「エドテック」への投資額はすでに2019年の水準の9割に達している。幼児教育から試験監督まで幅広いサービスが現れ始めている。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、投資家はエドテック企業に強い関心を示している…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]