[FT]IPO転換期に 直接上場など方式が多様化

FT
2020/9/9 12:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スイスの金融大手UBSで資本市場部門を長年担当するジェフ・モータラさんにとって、今年の新規株式公開(IPO)は今までとは勝手が違う。

これまでは「ロードショー」と呼ばれる投資家説明会のために、上場を目指す企業に付き添って米国中を飛び回る生活を繰り返してきた。だが新型コロナウイルスの感染拡大で移動が制限されたため、企業幹部と投資家は基本的にオンラインで対面するようになった。モータラ氏はビデオ会議を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]