自民党総裁選に透ける日銀の次の一手

日銀ウオッチ
2020/9/10 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選が始まった。前回の首相交代時には金融政策が焦点になっただけに、日銀幹部も総裁選の動向を気にかける。立候補した石破茂元幹事長、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長の主張に耳を傾けると、日銀の次の一手もおぼろげながら浮かび上がる。

「シン・地方創生論」(石破氏)、「活力ある地方を創る」(菅氏)、「地方の復権」(岸田氏)――。3候補が掲げた政策の柱にはいずれも「地方」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]