自民党総裁選 発言からみる3候補

菅内閣発足
2020/9/9 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党総裁選は石破茂元幹事長、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長が立候補した。3氏は8日の演説会で、出馬を決めた理由や自らの生い立ち、なし遂げたい政策をそれぞれ語った。発言から候補者の政治姿勢や人物像を読み解いた。

■「愚直」に4度目の挑戦

石破茂元幹事長の総裁選出馬は4回目になる。世論調査で毎回のように「ポスト安倍」候補の上位に入るものの、政権批判も辞さない姿勢が煙たがられることは少なくない。演説…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]