/

この記事は会員限定です

ロジウム再び急騰、7月末比で5割高 最高値に接近

中国の自動車生産が回復 供給不足の懸念が再燃

[有料会員限定]

ガソリン車から出る窒素酸化物(NOx)を除去するのに使うロジウムの国際価格が再び急騰した。指標のロンドン価格は1トロイオンス1万3290ドルと、急騰が始まる直前の7月末から49%上昇した。中国の自動車生産の急回復を受け、供給不足が再燃するとの懸念から一部で調達を急ぐ動きが出たとみられる。

ロジウムは3月上旬に一時1トロイオンス1万3790ドルと、主要な金属で歴史上最も高い価格を付けた。ただ、その直...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り509文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン