スポーツビジネスの将来像 碇邦生氏
大分大学経済学部講師(人的資源管理論)

私見卓見
2020/9/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの流行は、飲食業や宿泊など、対面でのサービス提供を前提としていたビジネスに大打撃を与えている。その中の1つがスポーツビジネスだ。

放映権収入を得ることができるスポーツでは無観客試合という選択肢をとることもできるが、観客収入という大きな柱を失った。開催中止による経済的損失に耐え切れず、強行開催という決断を迫られた競技もある。これらの対策は苦し紛れの対症療法でしかなく、状況が長引く…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]