/

日経 Digital Storytellingで見る 人材開国のいま

写真や映像などを組み合わせた「デジタルストーリーテリング」で日本の労働現場に欠かせない外国人労働者のいまを伝える。国は2019年4月に新たな在留資格「特定技能」を設け、「人材開国」の道を少しずつ歩み始めている。新型コロナウイルス禍で技能実習生などが来日できず、外国人頼みの産業形態の弱さも露呈した。豊かさを求め、海を渡る一人ひとりの姿を通して現状と課題を探った。

デジタルストーリーテリング
写真、映像、音声、アニメーションなどを豊富に組み合わせ、スクロールやクリック操作などでストーリーが展開していく表現方法。PCやスマホの画面全体を使った新たなビジュアルコンテンツとしても注目を集め始めている。近年は海外メディアを中心に、ドキュメンタリーなど報道の分野でも活用されている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン