/

東京BRT、10月1日プレ運行 晴海―虎ノ門ヒルズ

東京都は10月1日、都心と湾岸部を結ぶバス高速輸送システム「東京BRT」のプレ運行を始める。当初は5月の運行開始予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。

プレ運行は、晴海BRTターミナル、勝どき、新橋、虎ノ門ヒルズの4駅を結ぶ短縮ルート。燃料電池バスと、2台がつながったような「連節バス」など計9両を運行し、課題などを探る。

運賃は220円で、運行時間は午前6時台から午後10時台まで。乗務員の検温やマスクの着用、車両の消毒などコロナの感染防止策を講じた上で運行する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません