東京BRT、10月1日プレ運行 晴海―虎ノ門ヒルズ

2020/9/8 14:15
保存
共有
印刷
その他

2台をつなげたような「連節バス」も運行する

2台をつなげたような「連節バス」も運行する

東京都は10月1日、都心と湾岸部を結ぶバス高速輸送システム「東京BRT」のプレ運行を始める。当初は5月の運行開始予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。

プレ運行は、晴海BRTターミナル、勝どき、新橋、虎ノ門ヒルズの4駅を結ぶ短縮ルート。燃料電池バスと、2台がつながったような「連節バス」など計9両を運行し、課題などを探る。

運賃は220円で、運行時間は午前6時台から午後10時台まで。乗務員の検温やマスクの着用、車両の消毒などコロナの感染防止策を講じた上で運行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]