/

社内情報共有のStock、マネフォと提携 1億円調達

Stockはメモや画像をノート単位でまとめるのが特徴

情報共有ソフトを手がけるStock(ストック、東京・中央)は8日、クラウド会計ソフトのマネーフォワードやベンチャーキャピタル(VC)などから1億円を調達したと発表した。マネフォとは顧客開拓で提携する。テレワークの普及で社内で情報をまとめる需要が高まったといい、資金を広告費などに充てて成長をめざす。

DNXベンチャーズ(東京・港)やイーストベンチャーズ(同)、フィンテック企業のインフキュリオン・グループ(東京・千代田)なども出資した。ストックが外部から出資を受けるのは初めて。

社名と同名の情報共有ソフト「Stock」は、1つのテーマについてのメモや画像を1つのノートにまとめるのが特徴。ノートにひもづけたチャットやタスク設定もできる。ビジネスチャットやファイル共有ソフトの代わりに導入する企業が多く、沢村大輔社長は「既存サービスでは情報を探しにくいと感じ、開発した」と話す。

月に40ノートまでは無料で、有料版の価格は20人以下の利用で月額6480円(税別)。2018年4月にサービスを始めてから、中小企業を中心に5万件の実績があるという。これまで広告費を投じていないが、調達した資金でウェブ広告を始めて利用企業を増やす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン