鉄人が認めたウエットスーツ素材 山本化学工業
ココが光る

2020/9/7 18:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山本化学工業(大阪市)はトライアスロン用のウエットスーツ素材で世界シェア9割以上を握る。窒素ガスの入った細かな気泡を多く含み浮力や保温力に優れる「超オーバースペックの素材」(山本富造社長)。「速く泳げる」と選手らから支持を集める。

シェア拡大のきっかけは1995年に開発した「スーパー・コンポジット・スキン」。魚のヌルヌル感をヒントに表面を特殊加工したゴム素材で、トライアスロンの大会で新記録につな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]