/

福岡の百貨店、7日は相次ぎ休業 台風10号の接近で

福岡県の複数の百貨店や商業施設は5日、台風10号が九州北部に最接近するとみられる7日の臨時休業を相次いで決めた。6日も多くの店が営業時間を短縮する予定だ。

7日に休業するのは、福岡市のJR博多駅ビルの博多阪急、天神にある大丸福岡天神店、岩田屋本店と福岡三越、ソラリアプラザ、ソラリアステージ、イムズ。久留米市の岩田屋久留米店も休業する。

6日に閉店時間を繰り上げるのは、博多阪急(午後4時)、ソラリアプラザ、ソラリアステージ、イムズ(午後8時)。大丸福岡天神店も午後6時閉店だが「台風の接近状況によって、さらに繰り上げる可能性もある」としている。

JR博多駅ビルのアミュプラザ博多などは、一部店舗をのぞき6日は午後4時に閉店し、7日は臨時休館する。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

黄円の範囲は風速15m/s以上の強風域。赤円は風速25m/s以上の暴風域

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン