/

この記事は会員限定です

NYタイムズ「完全デジタル化」へ 8年ぶりトップ交代

[有料会員限定]

米新聞大手ニューヨーク・タイムズ(NYT)でトップが8年ぶりに交代する。9月8日付で、メレディス・コピット・レビアン最高執行責任者(COO、49)が最年少で最高経営責任者(CEO)に就任する。マーク・トンプソン現CEOのデジタル戦略を現場レベルで指揮してきたキーパーソンが、20年後の紙全廃を見据えた「新聞社」経営に挑む。

「目標は、すべてやりとげた」。2012年秋にCEOに就任したトンプソン氏は退...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン