/

仏、1日のコロナ感染8900人超 過去最悪更新

(更新)
新型コロナの検査を実施する医療従事者(2日、パリ)=ロイター

【パリ=白石透冴】フランス政府は4日、新型コロナウイルスの過去24時間の感染者数が8975人だったと発表した。3月末の7578人を超えて過去最悪を更新した。夏休み中の人の移動などで感染が広がった可能性がある。一方死者数の増加は限定的だ。

4日発表の死者数は18人だった。死者数が最悪だった4月上旬では、1日に病院で600人以上が死亡した日がある。

3日までも1日の感染者数が7千人を上回る水準が続いており、封じ込めがうまくいっていない。1日からは学校も再開しており、子供同士の感染が広がらないか懸念が広がっている。

欧州ではスペインで「第2波」とも指摘される感染の再拡大が起きている。ドイツ、英国、イタリアなどでも感染速度が高まる傾向にある。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン