荏原、陸上養殖に再挑戦 スタートアップと連携

2020/9/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポンプ大手の荏原はスタートアップ企業と組んで水産物の陸上養殖の事業化を目指す。水槽の水を循環させて用いる装置を、荏原の技術を活用して開発する。養殖の持続性を高めるため、昆虫を魚の餌にしたり、魚のフンを肥料にしたりする研究も進める。漁獲量の減少や海面養殖での汚染などが問題となる一方、水産物消費は膨らむ。環境保全と両立できる陸上養殖システムを構築し、5年以内に収益化にメドを付ける。荏原は過去にも養殖…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]