/

この記事は会員限定です

安倍首相は祖父超える 株価上昇の政権ランキング

[有料会員限定]

安倍晋三首相の辞任表明に伴い、7年8カ月にわたるアベノミクスも終わりを迎える。この間、日経平均株価は127%上昇。株価に効く政権だったと言えそうだ。では、戦後の日本経済の歩みの中で、投資家にとって「太陽と北風」はどの政権なのか。データの取れる鳩山一郎政権からを対象に歴代首相の在任期間中の日経平均株価の上昇・下落率をランキングした。(安倍首相は辞任を表明した8月28日までで算出)。上昇率1位は所得倍...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2038文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン