/

この記事は会員限定です

人工衛星で農地情報を提供、農業効率化で貧困をなくす

SAgri(サグリ)CEO・坪井俊輔さん

[有料会員限定]

SAgri(サグリ、兵庫県丹波市)の最高経営責任者(CEO)坪井俊輔さん(25)は横浜国立大学3年生の学生起業家だ。国などオープンデータの人工衛星の情報を用いて農地管理のオンライン化を促進し、自治体の適切な政策や農家の農業の効率化を支援。貧困をなくすことを目指す。

2016年、初めて興した会社は子供向けの宇宙教室を運営するうちゅう(東京都墨田区)。「宇宙を学び体験する中で自信を勝ち得て夢を目指す原...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1280文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン